女の人

口臭が酷くなる前に原因をチェック|サプリメントで対策

臭いのエチケット

2人の婦人

汗の臭いや足の臭い、腋臭、口臭、加齢臭など身体から発生する臭いは様々あり、セルフケアで改善できる臭いからクリニックでの治療が必要な臭いがあります。それではそれぞれの臭いの対策について説明していきます。まず汗の臭いは最も自覚しやすい臭いなので対策が取りやすくなります。対策としては汗をかいたならこまめにシャワーを浴び下着や洋服を取り替えます。シャワーを浴びれる環境にない場合はウェットシートなどで身体を拭く他に制汗剤などを使用すると効果的です。足の臭いの対策は足を清潔に保つことはもちろん、毎日同じ靴を履かず1度履いた靴は天日干しや乾燥機を使い乾燥させ殺菌します。その他に消臭スプレーを使用するとより効果的です。

腋臭の場合は最も自覚しにくい臭いなので、まず自分が腋臭であるかどうか知ることが大切です。自分が腋臭かどうか確かめるためには親しい人に確認してもらう方法が最も確実な方法ですが、その他に親や兄弟に腋臭の人が居る、下着や洋服の脇の部分が黄色くなっていることがあります。また、腋毛に白っぽい粉のようなものが付く、脇の部分を触るとポコポコしたものがあるなどの症状がある場合は腋臭の可能性が高くなりますので早めに専門のクリニックで治療が必要です。口臭は虫歯や歯槽膿漏、歯垢などが原因で発生することが多く、この場合は治療を受けることで改善できます。虫歯や歯槽膿漏、歯垢が見当たらないにも関わらず口臭がある場合には、洗口液の使用やガムを噛むなどを習慣づけると口臭対策ができます。最後に加齢臭はノネナールという成分が生成されることが原因で30代後半から発生します。対策としてはノネナールを殺菌する効果のあるタンニンが含まれている石鹸などで身体を洗うことで対策が取れます。